栄養バランス研究は、尿、排泄物、汗などの中への排出と同様、特定の栄養素の摂取の
測定を含んでいます。特定の栄養素について摂取量が損失を上回る場合は、その測定対
象人は「ポジティブバランス」にあると言われます。一方、特定の栄養素について摂取
量が損失を下回る場合は、その測定対象人は「ネガティブバランス」にあると言われま
す。
 
栄養バランス研究は、欠乏症を防止する栄養素量を決定する上で有益です;しかし、慢
性疾患の予防あるいは、最適な健康保持に必要な栄養素量に関しては情報が少なすぎます