物質を中立化させる抗酸化システムの能力を超える物質酸化効果(例えば、フリーラジ
カル、反応性酸素 および、反応性窒素種)の生じる状態。