植物性食物の不消化部分(例えば、セルローズ、リグニン、キチン、ペクチン)で消化
器系統を通して食物を押出、水を吸収し排便を容易にします。食物繊維を摂取する潜在
的な利点は、バクテリアによる水溶性繊維の醗酵を促す一方、健康促進化合物を生成し、
不溶性の繊維の力(パッシブ水誘致物質によって)で量を増やし、便を軟らかくし、
腸(「腸 管」)を通過する時間を短縮することができることです。