専門家の意見

Johanna Ward 医師は栄養が体を美しくする方法を明かします

Johanna Ward, M.D.

5月 25, 2018

皮膚は身体で最も広い面積を占める組織であり、栄養や栄養源に対する多大な生理学的ニーズがあります。皮膚は定期的な再生と修復を繰り返している複雑でダイナミックな組織であり、私たちが口にする食物からの栄養と保護に対応しています。食事を最適化し、ライフスタイルを少しだけ変えることで、肌に内側から栄養を与え、若々しく健康な輝く肌を維持することができるのです。

高品質の局所スキンケア製品は皮膚を保護し、栄養を与え、保護しますが、血流が肌まで運ぶビタミン、ミネラル、必須脂肪酸などの代わりにはなりません。つまり「内側から外側へ」のアプローチこそが、長期的な皮膚の健康を求める人にとっての近道なのです。

なぜ皮膚を内側からサポートする必要があるのですか?

私たちが生きている現代社会では、皮膚は日常的に化学物質、放射線、汚染、毒物、農薬にさらされています。さらに、かつてないほど、私たちの細胞は細胞老化の 3 大原因である生化学的プロセス(酸化、糖化、メチル化)を避けるための栄養学的サポートを必要としています。

過去 50 年で、現代の西洋式食事は完全に変化しましたが、遺伝的にはそれに付いていくほど進化してはいません。糖および水素化脂肪の多い加工食品は、細胞のエネルギーにはなりません。人間は、日々細胞の内側で起こっているフリーラジカルの大量発生を和らげるためのビタミン、ミネラルおよび抗酸化物質を毎日の果物や野菜の摂取に頼っています。 

かつてないほど、健康的で多彩な食事から皮膚に栄養を与えることが重要になってきています。2007 年の「American Journal of Nutrition」の調査によると、脂肪や加工した炭水化物(白いパン、ビスケット、加工食品など)摂取の多い人には急激な老化が見られますが、ビタミン C が豊富な食事をとっている人では皮膚の老化が軽減されます。(1)

腸内の善玉菌と悪玉菌の健康的なバランスを維持することも、皮膚の健康に大きく影響します。栄養素を最適に吸収するには、健康的な腸が必要です。腸内の健康に好ましい食品を選択することは、皮膚や長期的な健康にも良いことです。自然は美しさと健康に良い栄養素全てを完全にそろえており、脳機能、心臓機能、腸や身体に良いものは、皮膚にも良いのです!

皮膚の健康に影響する栄養素とは?

皮膚は、真皮への栄養素と酸素の運搬を血液供給に依存します。身体は、細胞に燃料を提供するために非常に繊細なバランスの取れた膨大な数の栄養素を必要としています。最も優れた食品は、果物や野菜、青魚、豆類を多く取り、糖、トランス脂肪酸、加工食品を余り取らないことです。自然の健康な食品には、豊富なビタミン、ミネラル、強力な皮膚保護抗酸化物質が含まれているので、良好な食事を取っているのであれば、補助食品は最低限で十分です。

オメガ 3 脂肪酸 

皮膚については、オメガ 3 脂肪酸は健康な細胞膜に貢献しています。オメガ 3 脂肪酸が不足している皮膚は艶がなく、乾燥していてくすんでおり、刺激や有毒物の攻撃に脆弱です。細胞膜では皮膚がそのバリア機能を発現し、バクテリア、ウイルス、化学物質、有毒物質、汚染から保護します。有害な物質に対するバリアとしても作用しますが、同時に細胞への栄養素の取り入れ、老廃物の排出の通り道としても重要です。細胞膜は細胞の水分保持力に影響することから、健康的で損なわれていない皮膚のバリアがあると、保湿力やハリが高まり、さらに若々しい皮膚が得られます。つまり、健康に機能する皮膚バリアが、保湿を維持し、刺激物を排除するために重要であり、最適な老廃物排除および解毒ルートの維持にも重要です。

ビタミン C

ビタミン C は皮膚が毎日必要とする重要なビタミンの 1 つです。これはコラーゲン生成の補助因子であり、コラーゲンやエラスチンを強くしなやかに保ちます。人間はビタミン C を生成することができないので、必要な量を食事、飲料、栄養補助食品などから毎日摂取することが必要です。ビタミン C が欠如していると、コラーゲンの相対的な合成の減少、さらに架橋結合の減少が見られることを、多くの研究が明らかにしています。(2)

亜鉛

亜鉛は皮膚の健康に重要な役割を果たすので、毎日食事から取り入れる必要があります。亜鉛はタンパク質の合成、傷の回復に必要であり、また重要な抗酸化物質でもあります。亜鉛はサブスタンス P の分解、肝臓からのビタミン A の輸送、オメガ 3 脂肪酸の代謝も助けています。亜鉛が多少不足しているだけで、コラーゲン生成、脂肪酸代謝、傷の修復が損なわれます。

あなたが口にする食品は、皮膚の長期的な健康に多大かつ強力な影響を与えます。健康で、皮膚に良い食品を摂取するように食事を変えることが、皮膚の健康と健康全般に影響を与える最も簡単な方法です。今日から始めましょう。よりよい未来が創られます。

リファレンス

  1. Cosgrove MC, Franco OH American journal of Clinical Nutrition 2007 86: 1225-1231 ‘Dietary nutrient intakes in skin ageing appearance among middle aged American Women’
  2. Geesin JC, Murad s, Pinnell S ‘Ascorbic acid specifically increases type 1 and type 3 pro collagen messenger RNA levels in human skin fibroblast’ Journal of Invest Dermatology: 1988:90: 420-424