私たちの専門家

Peiman MilaniSight and Lifeの官民パートナーシップのグローバルリーダー

Sight and Lifeの官民パートナーシップのグローバルリーダーとして、Peimanは、最も脆弱な人々の栄養結果をスケーラブルかつ持続的に改善し、関連するグローバル目標の達成に貢献できる多分野にまたがるコラボレーションの開発に焦点を当てています。彼は現在、Sight and Lifeのルワンダ国内プログラムを指揮しています。このプログラムは、食料システムと食事ベースのアプローチを通じて栄養を改善することに焦点を当てています。Sight and Lifeに参加する前、PeimanはPATHの営業イノベーションディレクターであり、そこでは、技術開発、導入、栄養学の臨床と実践の研究、商業化、コミュニケーション、 アドボカシーを指揮しています。彼のリーダーシップにより、PATHの最初の消費者向け製品として強化米が開発されてミャンマーで導入され、300万人の消費者を記録しました。彼の研究は、Stanford Social Innovation ReviewAnnals of the New York Academy of Sciences, Maternal & Child Nutrition、およびFrontiers in Microbiologyで刊行されています。Peimanはデューク大学でMBAを取得、アリゾナ州立大学でMSを取得しており、フルブライト・プログラムの奨学生歴があります。