ノウハウ&知識

報道発表のほか

許容上限摂取量(UL)

ULは、人体に対して逆の健康効果のリスクがないと判断された栄養素(全ての給源
からの)の習慣的な1日当たり摂取量の最大レベルを定義します。ULは人口における
様々なライフ・ステージグループのために設定されます

狭心症

通常は胸に痛みを感じますが、時には酸素供給の不足から両腕や顎にまで放射状に痛みが広がることがあります。

基準以下の栄養素所要量(LRNI)

良い健康を維持するため人口を構成する人々の様々なグループに必要な各栄養素量の標準とし
て英国で使われた推定量。LRNIは、低い要件を伴う少数の人々だけに十分な栄養素の
量です(2.5%)。大多数は遥かに高い摂取量を必要とします。

吸収

栄養学において、栄養分(タンパク質、炭水化物、脂肪)および、微量栄養素
(例えば、ビタミンおよび、カロテノイド)を消化器系統から血流中に移動させる
プロセス。殆どの微量栄養素は小腸内で吸収される。

This site uses cookies to store information on your computer.

詳細情報