ミネラル // ナトリウムおよび, 塩化物

給源

食物におけるナトリウムと塩化物のほとんどは塩由来です。米国の食塩摂取の75%が食卓上あるいは、調理の間に追加された塩分からというより、食品加工または、製造間に付加された塩分によるものと推定されています。

最も低い塩分摂取は、加工されていない食物(特に果物、野菜および、マメ科植物)に重点を置く食物によるものです。

塩分の高い食物の例は、缶詰めチキンヌードルスープ、缶詰めマカロニおよび、チーズ、塩味ポテトチップとプレッツェル、ハムおよび、コンビーフです。

ナトリウム(Na)と塩化物(Cl)摂取の大多数が食塩(塩化ナトリウム)由来なので、食事の塩分は2.5をナトリウム量に乗算する(例えば:ナトリウム2グラム×2.5=食塩5グラム)方法で見積もることができます。

This site uses cookies to store information on your computer.

詳細情報