ビタミン B5 // パントテン酸

給源

ビタミンB5(パントテン酸)は、肝臓や腎臓、酵母、卵黄、ブロッコリーなど、さまざまな食品に含まれています。魚、甲殻類、鶏肉、ミルク、ヨーグルト、マメ科植物、キノコ、アボカド、サツマイモも良い供給源です。

全粒粉はパントテン酸を豊富に含んでいますが、加工と精製の工程によってパントテン酸35〜75%損失することがあります。食品を冷凍させたり缶詰めしたりする工程も同様の損失をもたらします(12)。 いくつかのビタミンB5(パントテン酸)は、通常大腸に定着している細菌によって合成されます。私たちが有意な量なパントテン酸を吸収できているかどうかは、まだ分かっていません(16)。

サプリメントに含まれるパントテン酸は、一般的により安定なアルコール誘導体であるため、体内で急速にビタミンB5(パントテン酸)に変換されます。カルシウムとナトリウムD-パントテネート(カルシウムとパントテン酸のナトリウム塩)もサプリメントとして販売されています(4)。

This site uses cookies to store information on your computer.

詳細情報