ビタミンB3 // ナイアシン

欠乏症

原因

ナイアシン欠乏症は、ビタミンB3(ナイアシン)また/もしくは、NADが合成することのできる食物アミノ酸「トリプトファン」を含む食物の摂取不足に起因する可能性があります(3).

その他の栄養不足(例えば、ビタミン B2B6, および、) は、ナイアシン欠乏症を発症していることが原因となっている可能性があります。

症状

ナイアシン欠乏症の最も一般的な症状は、皮膚、消化器系および、神経系に関連しています(2).

「ペラグラ病」と呼ばれる疾患である末期のビタミンB(ナイアシン)欠乏症の症状には、皮膚の炎症(皮膚炎)、嘔吐、下痢、頭痛および、記憶障害が認められます。ペラグラ病を放置すると、最終的には死に至り(3).

This site uses cookies to store information on your computer.

詳細情報