ビタミンB9 // 葉酸

欠乏症

原因

しかし、葉酸欠乏症は、妊娠あるいは、ガンなど様々な他の状況において発症しその結果細胞分裂率と代謝率の増加を生じ、従って葉酸の人体への需要の増加をもたらします(46)

幾つかの医薬品も欠乏症に役に立つ可能性があります (安全性を参照してください)。

急速に分裂する細胞は、ビタミンB9(葉酸)欠乏症の影響に対して極めて脆弱です;従って、骨髄の急速に分裂する細胞への葉酸供給が不十分な場合、血球分裂は異常になり、その結果希ではありますが大きな赤血球(「巨赤芽球」あるいは、「大球性貧血」)を生じます。このような貧血症の進行-ビタミンB12欠乏症から起きる巨赤芽球性貧血と同様の-は、酸素運搬能力減少をもたらして、最終的に疲労、虚脱感および、息切れなどの兆候を生じるに至ります (1)

症状

葉酸不足の初期段階における患者には、明らかな兆候が現れないかも知れませんが、ホモシステインの血中レ濃度は上がる可能性があります。

This site uses cookies to store information on your computer.

詳細情報